So-net無料ブログ作成

ジャン・ヌーヴェル Jean Nouvel ギャラリーラファイエットベルリン Galeries Lafayette Berlin [Architektur 建築]

http://www.galerieslafayette.de/



ベルリンのフィリードリッヒ通りは銀座のような感じでしょうか、しかしベルリンは名前と面積は大きいのですが、第二次世界大戦後の分割の影響もあり、街がうまく発展しなかったという事が言えます。
壁で分割されていたので、戦前の中心部であった場所がちょうど緩衝地帯のヴォイドとされ、街の西と東に街ができ、中心のない街となりました。
壁崩壊の統一後もベルリンにはこれと言った工業はありませんので、経済の中心地という感じはありません。住んでいた頃にプラダの店舗が撤退していたのを覚えています。

そんななか一番のおしゃれデパートがこのジャン ヌーベルのラファイエットでしょう。
ここはフランス系のデパートですから、中身もおフランスでおしゃれです。

IMG_0046.jpg


IMG_0051.JPG


IMG_0055.jpg


lafayette1.jpg


lafayette.jpg



ジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel, 1945年8月12日 - ) は、フランスの建築家。フランスのロット=エ=ガロンヌ県フーメル(Fumel)出身。1987年の『アラブ世界研究所』(パリ)設計で脚光を浴びた。ガラスによる建築を得意とし、『カルティエ現代美術財団』のようにガラス面の光の反射や透過により建物の存在が消えてしまうような「透明な建築」や、多様な種類のガラスを使い独特の存在感を生み出す建築を多く作っている。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。